FC2ブログ
2014 04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2014 06

おひさしぶりですm(_ _)m

 【25//2014】

みなさま。。。おひさしぶりです。。しばらくの間。。ブログをお休みしてました。

たくさんのみなさんに。。ご心配をおかけしました。<(_ _)>

私は。。現在。。日本で。。入院中であります。

先日。。18日に。。ママれいこ。。と帰国し。。眼の網膜症の手術を受けました。

これは。。。そもそも。。予定しておりましたことですので。。。今回のブログのおやすみとは。。。関係ありません

それでは。。。経過をご説明致します。。すでに。。。セブ在住の方々は。。。。

TV。。新聞などで。。報道がありましたので。。ご存知の皆さんもいらっしゃると思いますが。。

改めまして。。

場所は。。クラブキング。。4月23日の営業。。

正確には。。明けて。。24日。。店の終了間際午前2時50分頃。。

店内に轟音が響きわたりました。

厨房に当店スタッフ。。ニール君が頭から。。血を流し倒れていました。

この時。。彼は。。まだ生存していましたので。。救急車と警察に連絡。。

一番現場に。。早く到着したのは。。TV局と警察。。

状況は。。当店のガードマンが。。お店終了間際に。。

厨房にきて。。ニール君にふざけて銃口を向けた。。本人は。。弾丸を抜いたつもりが。。

残っていたとゆうあまりにも。。ふざけた話し。。。

そして。。5日後。。彼は。。帰らぬ人になりました。

この事件。。結果。。私の責任だ。。。。私の店の中で。。私が頼んだガード会社のガードマンに。。

しかも。。。仕事中に。。射殺された。。。。私のスタッフが。。。。。

その逃げられない事実が。。。私にいろんなことを。。考えさせました。

私が。。クラブキングをオープンさせなかったら。。彼は。。死ななかった?

遺族に対しての謝罪をする中で。。。遺族の方々は。。許してくださいましたが。。

金で済む。。問題では。。ない!

私が。。彼を殺したのだ。。。私がもっと。。。お店をしっかりと見ていれば。。。

そして。。。ここ。。セブで。。店をつづけることが。。。道義的にゆるされるのか?

そうこう。。考えなやんでいるうちに。。。GWもあり。。。日本より友人知人が。。たずねてくれて。。

いそがしさの中で。。自分を誤魔化しました。

帰国が迫る中で。。。自分は。。のうのうと。。日本に治療に帰ることが。。許されるのかとか。。

いっそ。。。セブから。。撤退するかとか。。

これから。。続ける中で。。いこれ以上の責任が。。おえるのかとか。。

今さらながら。。。自分の甘さに痛感した。。社長業10年の中で。。始めての経験。。でした。

正直。。水商売など。。昔から。。危険だらけ。。人様には。。言えない修羅場も超えてきたつもりだ。。

だが。。自分の店の中で。。自分のスタッフが。。自分が。。いたのに。。殺された。。

まだ若く。。。生まれたばかりの子供のいる。。。将来ある青年が。。。

変わってやれるんだったら。。。変わってやりたい。。

そう。。。毎日考えて。。。いましたら。。。ある。。。社長さんが。。

私に。。。あおえちゃん。。。つらいのは。。。わかる。。。

でも。。。社長ってさ。。。はじめた責任もあるじゃない。。。

社長業なんて。。。責任を果たすことなんだから。。

いくら。。。考えても答えなんて。。みつかりっこないよ。。

言われてみれば。。あたりまえのこと。。

そんなことさえ。。わからなくなっていたとは。。。

まだ。。。私のまわりに。。たくさんスタッフがいる。。このままでは。。終われない

O社長ありがと。。。m(_ _)m

で。。とりあえず。。只今。。。入院中であります。

早く体を直し。。。現場に復帰したく考えております。

みなさま。。大変ご心配かけました ポチっとお願いします

にほんブログ村 大人の生活ブログ フィリピンナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

Category: お知らせ

Comments (12) | Trackbacks (0) | トップへ戻る